引っ越しのお知らせ

当ブログは下記に異動しました。
(3月を以てこのブログは閉鎖致します。)

テレビの話ばかり
https://ameblo.jp/nagitake-blog/

今後とも宜しくお願いします。
スポンサーサイト

iPhoneX失速

アップルがiPhone Xを減産する。
売れ行きが良くないらしいが
「そうだろうね」というのが
正直な感想だ。

僕は「4」からのiPhoneユーザーで
現在使用しているのは「6」になる。

まず、最初にガッカリしたのは「iPhone7」で
イヤホンジャックがなくなったことだ。

Lightning端子経由でイヤホンを接続する
なんて全く論外な話…。
なぜ、すぐに紛失しそうなモノを
わざわざ追加で購入させるのか…。

Lightning端子で聞けてもいいけど
イヤホンジャックもそのまま残せばいい話。

僕は、よくiPhoneでラジオを聞いているのだけど
「イヤホン忘れた」…っという時は
100円ショップにでも入って
イヤホンが簡単に購入できる。


ところが、「Lightning端子忘れた」…って時は
電気屋まで行く必要がある。
しかも100円では買えない。

ものすごく不便だ。

イヤホン端子がなくなったことで
買い換えない人は意外と多いのだ。


さらにもっとガッカリさせたのは「X」である。
ホームボタンを無くしたのはまぁいいとしても、
「指紋認証」までなくす意味が理解出来ない。

画面を見ずに手元で操作出来ないなんて
不便でしかない。

顔認証があるのはいいけど
指紋認証も無くさないで欲しい。

どれだけの人が「X」の新仕様を
歓迎してるのだろうか。

新しいことをやろうとして

逆に、不便な方に進んでいるように見える。
僕には値段に見合うだけの魅力が、全くないのだ。

なので、イヤホンジャックと指紋認証が
復活しない限り、
なかなか買い換える気にならないんだよね。

無駄に髙いし、そりゃ失速するだろうよ。
ジョブズ死去以降、迷走してる感じ。

ディズニースカイ?

TDRを運営するオリエンタルランドが、
ディズニーランド、ディズニーシーに続いて
空や宇宙をテーマにした「ディズニースカイ」を
構想しているとの報道があった。
2022年の開業を目指すとのことだ…。


ディズニーシーが出来たのは2001年。
当時は2200万人程度だった入場者が
2010年過ぎくらいから3000万人を超え
飽和状態になったことから
入場料を値上げして調整してきた。

ディズニーランドの入場料は以下の通りに
推移している。

2013年:6,200円
2014年:6,400円
2015年:6,900円
2016年:7,400円


そうなると次は第3のテーマパークだろうと
誰もが思っていたが問題は場所だ。
既存の駐車場を立体化して
空いた敷地を使用するらしいが
地図で見てもなんか狭い…。

海を埋め立ててスペースを広げた方が
いいんじゃないの?
すぐ飽和状態になっちゃいそうだよ。

ツナとウメとふーちゃん

ツナとウメ46

-------------------------------------------------

Episode.0 ~ふーちゃん登場~
ツナとウメ35





-------------------------------------------------

pisode.1 ~我がモノ顔~
ツナとウメ39





-------------------------------------------------

Episode.2 ~大脱出~
ツナとウメ38







-------------------------------------------------

Episode.3 ~お出迎え~
ツナとウメ39







-------------------------------------------------

Episode.4 ~エサ泥棒~
ツナとウメ36 (2)





-------------------------------------------------

Episode.5 ~寝方~
ツナとウメ41





-------------------------------------------------

Episode.final ~平穏な日々~
ツナとウメ42





-------------------------------------------------

おしまい

東京五輪・パラ開閉会式の演出

2020東京オリンピック・パラリンピック組織委員会は
開会式と閉会式の式典基本プランを作成する
「4式典総合プランニングチーム」として
椎名林檎、山崎貴ら8人を発表した。

山崎貴といえば、「ALWAYS」、「永遠の0」、
「STAND BY ME ドラえもん」
今公開中の「DESTINY 鎌倉ものがたり」と
コンスタントにヒット作を発表する映画監督。

僕は、あまり好きな監督ではないけれど
万人受けのする作風は、オリンピックの演出には
最も適任だと思う。

宮本亜門やビートたけしみたいな
時代遅れでトンチンカンな人選をされなくて本当に良かった。


リオ五輪閉会式で披露した
ドキドキするようなプレゼンテーションを
期待したいな。


上原多香子もダメだし、TEENもダメ

今回は批判されることを承知で書いてます。


遺書が見つかり、上原多香子の不倫が
夫・TEENの自殺の原因だったという話についてです。

上原多香子の不倫が悪いことは百も承知です。
ただ、だからといって
夫・TEENのことを可哀想とは全く思わない。

故人を悪く言うのはどうかという声もあるが
それって自殺は別だと思う。

僕は自殺で、問題から逃げるやり方は
許せないし、認めたくない。
残された人間のことを全く考えない
卑怯なやり方だと思っている。

どんな原因があるにせよ
生きたくても生きることの出来ない人が
大勢いる中で、自ら命を絶ったのだ。
それって言い方を替えれば
「殺人」ではないのか…。

誰だって、いろいろあって
それでも頑張って生きてるのだ。

死んだら「正義」になるとでも思ってるのか…。
悲劇のヒーロー気取りか…。

しかも、遺書には
しっかり妻の不倫相手の名前まで書いてあって
完全に妻を貶めてやろうという意図まで見える。
なんか女々しいやり方だ。

ちゃんと生きて戦えよ。
現実と向き合えよ。
こういうやり方は一番ズルいよ。

架空OL日記


「架空OL日記」は、
バカリズム原作・脚本・主演のドラマ。

「黒い十人の女」、「住住」に続いて
今期もバカリズムは脚本を書いている。
3期連続でドラマを書いてるなんて
どんだけ才能があふれ出てくるんだよ…。

「架空OL日記」は銀行を舞台にした
OL達の何気ない日常を描いたドラマである。
バカリズム自身が、
主役の24歳のOLを演じているのだけど
それも全く違和感なく受け入れてしまう。

そもそもは、バカリズムがOLになりきって
架空の日常を綴ったブログ「架空升野日記」が
元になっている。



なんてことのない何気ない日常なのに
会話の端々にバカリズムのセンスの良さが
顔を出してきて、
終始ニヤニヤしてしまう。
本当に楽しい作品だ。

登場人物たちもキャラが立ってきて
回を増すごとにどんどん面白くなっているのに
30分なのであっという間に終わってしまうのが残念…。

ずっと続いて欲しいドラマだ。

「カール」販売終了

なんとも悲しいニュースだ。
明治製菓が、「カール」の中部地方以東での
販売を終了すると発表したのだ。

僕は、子供の頃からカールの…特にカレーが大好きで
40年くらい食べ続けている。

数年前、カレーあじが一時的に
生産されなくなったこともあって…
以来、常に箱で買い置きしている。

それだけ愛して止まないカールカレーあじが
食べれなくなってしまうのだ。
(関西では、チーズとうすあじは
 販売が続行されるとのこと)

いったいこの遣る瀬無さを
どこにぶつけたらいいのやら…。


仕事の帰り道、スーパーに行ってみたら
カールの棚だけ空っぽになっていた。
みんな考えることは同じだね。
僕のように、熱いカールファンはたくさん居るんだよ。

明治製菓も会社として利益は大事だろうけど
応援してくれている熱いファンも大切にして欲しい。

2年に一度とかでもいいから
定期的に生産してくれないものかなぁ。

とりあえず、生産終了する8月まで
買えるだけ買いたい。

東京Dリゾート、来場者5年ぶり3000万人割れ

値上げで来場者数が落ちてしまって
「ディズニーざまぁみろ」みたいに思ってる人居るけど
全く逆ですよ。

ディズニー側からしてみたら
これ以上、入場者が増えても
さばき切れない上に
サービスも悪くなってしまうから
単価を上げることによって
客を振るいに掛けたんだよ。
実際に最終利益は、11.4%増になっている。

少ない客相手に、利益が上がるなら
そっちを選ぶでしょ。
高い金払ってでも好きな人達が来るので
どうでもいいクレーム言うバカも減るしね。

まだまだ、値上げはするんじゃないかな。
僕は何年も行ってないけど…。

ASKA事件で思うこと

ASKAの言動がどうこう言われてるが
今回の事件、明らかにおかしいのは警察だ。


「尿ではなくお茶だった」なんて言う容疑者は
過去にいくらでも居たハズで
当然、警察だってそれに対する対処法も心得ており
検査した尿を再確認するなり
DNA鑑定するなりで
そんな発言は切り捨てるのだ。

「尿が少量だったから検査で使い切った」
なんてのは全くのウソで
尿は検査したからといって
なくなるモノではない。

ましてこれだけの事件なのだから
間違いなく証拠として保管しておく。
今回に限って捨ててるなんてことは絶対にない。

なんでそんなウソを付くのかというと
後で調べたら、本当にお茶だったか、
そもそも陽性反応自体が間違いだったか…。
もちろん、そんな発表は出来ないので
使い切っちゃったと言い訳するしかない。


毛髪検査をしないのも不可解だが
もし、毛髪検査をした上で陰性だった場合
それこそシロであることを認めてしまうことになる。
尿の再検査をしないのも同様の理由だ。

まして、今回は物的証拠が全く出ていない。
家もホテルも、携帯やパソコンの通信記録も
いくら調べても何も出てこない。

そこに毛髪でも何も出ないとなったら
不当逮捕ということになってしまう。
あれだけ大騒ぎにしておいて
「間違いでした」では済まない。

警察としては、
「証拠が不十分なため立件出来なかった」
と逃げるしかなかったのだ。


今回、警察は初動を誤った。
いきなり逮捕ではなく
まずは出頭要請くらいにしておけば良かったのだ。


とりあえず僕は、ファンとして
CDが発売されそうでホッとしている。



************************************
追記
「ホンマでっか」でもお馴染みの
武田邦彦さんが僕と同じことを語ってました。




プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR