釣りバカ日誌 Season2 #最終回

「釣りバカ」は、2015年のベスト3に
選んだくらい好きなドラマだったけど
シーズン2も同じくらい
楽しくてバカバカしくて…
素敵な時間を過ごさせて貰った。

まだまだ続いていきそうだけど
ハマちゃん、みち子さん夫婦は
四国に行っちゃったので
続きは映画にでもしようとしてるのかな。

四国でシーズン3だと
スーさんがずっと登場出来ないもんね。
スポンサーサイト

小さな巨人 #最終回

最初から最後まで
終始スカスカのグダグタでした…。

何かって言うと、小野田(香川照之)を
犯人と決め付けちゃう香坂(長谷川博己)。
堂々と正面から乗り込んでくるから
何か証拠でもあるのかと思えば
「勘」とか「覚悟」とか…。
挙句には「必ず証拠を見付ける」とか言いだす始末。
見付かってから来いよ…の繰り返し。

かと思えば、USBの破片とか、ペンのキャップとか
証拠にならない証拠を一生懸命探すけど
犯人は謙虚に至らず
小野田に血のついた紙切れをくれ
とか言い出す失態…。

それでも最後はスカッと出来るのかと思ったけど
そんな気持ちのいい場面もなく…。
何を面白いと思ったらいいのか
よく解らないドラマだった。

視聴者の裏をかこうとしてるウチに
作り手も「面白さ」とは何かがのか
解んなくなっちゃったな。

とにかくスカスカの脚本を
演技でカバーさせられる役者が
気の毒で仕方なかった。

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 #最終回

なんとも後味悪いね。
結城(金子ノブアキ)を殺してしまうことは
正しかったのかな…。
ずっと彼らを守ってると思われた鍛冶(長塚京三)も
総理の命令には逆らうことは出来ない
という悲しい現実でした。

テロによって犠牲者が出ることで
新たなテロリストを生んでしまう。
だからこそ軽率な対処は
慎まなきゃいけないんだよね。


続編も期待したかったけど
今のかたちでの続編は難しいようね。

SPのように、稲見(小栗)VS田丸(西島)の
内部の戦いにするのもありだけど…。

リバース #最終回

「広沢(小池徹平)を殺したのは、
 深瀬(藤原竜也)だった」というのが
この物語の大オチなので
最終回はエピローグ的な内容だった。

車を盗んだ連中というのは
取って付けた感あるが
彼らが広沢を殺したワケでもないので
そこは物語の本筋ではない…と。

僕は原作を知らないので
どこまでが原作に忠実なのか不明だけど
血痕が残ってたり、
広沢が離れた場所で見つかったりは
ドラマ用に付け加えたエピソード
…ということなのかね。

でも広沢が、コーヒー飲んだかは
実は誰も知らないんだよね。
ただ、雪に足を取られて
堕ちたのかもしれないし…。

結局、運転もしてないのだし
あの感じだと深瀬が
全て背負っちゃってる感じだなぁ。

ひよっこ #10

なんだ、やっぱり「すずふり亭」じゃん。
いつかはそうなると思ってたけど
石鹸工場の話があっさりなくなるとは…。
社長のいい加減そうな感じは
こういうことだったのね。
澄子(松本穂香)ともこれでお別れか。

愛子さん(和久井映見)は
まだどこかで出てくるのかな。
自分のことを後回しにして
みね子(有村架純)のことを心配してた
東京のお姉さん。
幸せになって欲しいね。


あと、高子(佐藤仁美)は、みね子が
来店した時もすごく優しかったもんね。
絶対いい人だと思ってた。

来週からの新展開も楽しみだな。

古沢良太はどこに?

夏ドラマの心躍らないスカスカのラインナップを見て
ふと思ってしまうのは、古沢良太のこと…。

古沢良太は「鈴木先生」や「リーガルハイ」の
脚本家なのだけど
2015年の「デート」のスペシャル以来
ドラマからは姿を消している。

今年は、ガッキーと瑛太W主演の卓球映画
「ミックス。」があるのと
大泉洋と松田龍平の「探偵はBARにいる3」の2本が
公開になるとはいえ
なんでドラマはやらんの?

特に「真田丸」と「逃げ恥~」が
話題になったタイミングで
「リーガルハイ」やるかなって期待したのだけどね。


何か大きな仕事でも抱えてるのかな。
朝ドラとか大河とか…。

リバース #9

蕎麦アレルギーって…。

コーヒーにハチミツのくだりは
ドラマ冒頭からずっと描かれていたけど
それが事件のキーなっていくとはね…。

小笠原(武田鉄矢)の
「罪を償いたくても、償えないのも辛い」のセリフ。
深瀬和久(藤原竜也)にもずっしりと
のしかかってきたなぁ。

ただ、確かに常にカレー食べてればまず問題ないけど
アレルギーのことは
友達には伝えておかないとダメでしょ。

とはいえ、雪に血痕が残っていたことと
死体の発見場所が事故現場から離れた場所だったこと。
これについては、むしろハチミツは関係ない。

いや、ハチミツはミスリードなのかも…。


全体的にとても上手く作っていて
最終回まで高いテンションを維持してきた。
ラストも楽しみだ。

ひよっこ #9

就職して1年にも満たないのに
向島電気が倒産…。
ずっと向島電気で働く話ではないと
思ってはいたけど…。

でもこれで「すずふり亭」で
働く流れになるのかと思いきや
石鹸工場への再就職が決まった。

しかし、この石鹸工場の社長も
なんかいいかげんな人そうで
まだまだ一波乱ありそう。


しかし、愛子さん(和久井映見)をはじめとする
向島電気の愛すべき面々と
これでお別れかと思うと淋しいね。

小さな巨人 #7

結局、山田(岡田将生)はなんで逃げたの?
ただの第一発見者のはずでしょ…。

こういうただの思わせぶりみたいのが
ホントに多いのに
ちゃんと回収はせずに
ずーとスッキリしないままに
物語は進んでいく…。

登場人物たちの熱量はスゴいんだけど
喋ってるセリフがペラペラで
偉そうに語った挙句、全て「勘」で
片づけちゃうってどうなの?

勘で引っ張ってきて
あとは取り調べで落とすって
その古い警察の体質が
たくさん冤罪を生んでるんだけどなぁ。

もっと見てて気持ちよくさせてよ。


結局、この制作チーム
原作がないと何も出来ないって
証明してしまった気がする。

リバース #7

視聴者はみんな思ってただろうけど
美穂子(戸田恵梨香)が何やら
怪しい感じになってきた。

ただ、そうはいっても
まだ7話目なのである。
この時点での種明かしは
ミスリードのような気もする。
このまま何もなく終わるには早すぎるしね。

事故に関することだって
何が本当なのか解っていない。

いったい、この物語のゴールは
どこなのだろう?

そして…
夏菜って出番、これだけ?

プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR