ゆとりですがなにか #最終回

今回は、クドカンらしくて
クドカンらしくないドラマだった。
今までなくスゴく深かった。

だから序盤は戸惑ったけど
回を増すごとにドンドン面白くなったし
ドンドン好きになった。

登場人物達が本当に魅力的で…、
序盤、嫌いだった山岸ですら
愛すべきキャラになってしまった。


あと茜も、まりぶも不倫してんだけど
不倫を美化してるわけでも
正当化しているワケではない。

茜を許すかどうかはマーチンの問題。
マーチンが許せたならそれでいいじゃん。


人は誰だって間違える。
完璧な大人なんていない。
だから、間違いを許せる人になろう。

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR