沈まぬ太陽 #最終話

WOWOWのドラマ「沈まぬ太陽」。
全20話がとうとう終わってしまった。
終わってしまって寂しい…。


ただ、やっぱりなんか符に落ちないというか
スッキリしない。
フィクションとはいえ、現実のJALを
モデルとしているだけに
悪い奴らを完膚なきまでに叩きのめすような
展開には出来ない。
「半沢直樹」のようにはいかないのだ。

本当に悪い奴らは
陰で美味しい汁吸ってんでしょ?
と思うと、やるせない気持ちになってしまう。

結局、細井(温水洋一)の遺書から
行天(渡部篤郎)、轟(高嶋政伸)の逮捕へと
進展したのだけど
会長と恩地の頑張りが報われてないから
見ていて気持ち良さがないのだ。


とはいえ、本当によく出来ていて
今年のナンバー1ドラマだったかもしれない。
大人が見れる骨太なドラマとは
こういう作品の事を言うんだよね。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR