世にも奇妙な物語 ‘16 秋の特別編

「世にも奇妙~」は「春の特別編」が
やっつけみたいな酷い出来だったけど
今回は割と良かった方かな。


「シンクロニシティ」
タクシーの運転手の話になった時点で
「ああ、落とし穴か」と気付いてしまった。
そこからどう裏切ってくれるのかなと
期待したけど、それで終わりだったのが残念。

「貼られる!」
なんでレッテルが見え始めるのか
…という切っ掛けがあったらなぁと思った。
でも全体的にはきれいにまとまってて
テンポ良く楽しく見れた。

「捨て魔の女」
これはちょっと長く感じた。
最後は自分を捨てるの?と予想出来たけど
そこまでがダラダラと見せすぎてて
後半は飽きてしまった。

「車中の出来事」
先が読めない展開でよく練られてて
舞台を観てるみたいだった。
でも、意外とあまり楽しめなくて…
なんでだろう?
映像だと代わり映えしないので
退屈なのかな。





実は、今回の「世にも奇妙~」には
エキストラとして僕も参加してしました。
成宮寛貴の「貼られる!」です。

当日は早朝から代官山に呼ばれたんだけど
みんな「世にも奇妙~」が好きな人ばかりで
意気込みが違ってたなぁ。
中には当日の深夜バスで大阪から来た
女子大生も居たりして…。

僕が参加したのは飲み会のシーンと
成宮寛貴が雨の中を走ってるシーン。

特に雨のシーンは時間掛けて
いっぱい撮ったんだけど
ほぼカットになってた…。

実は、走り出す前に、成宮寛貴がベンチに座ってて
女の人がゴミ箱に投げたペットボトルが
成宮に当たったり
ベンチから立ち上がった時に
人とぶつかったりしてたんだけど
全部カットになっていた(笑)。
成宮寛貴はずぶ濡れになりながら
頑張ったのに(笑)…。

ちなみに、成宮寛貴が雨の中走ってる場面で
最後に成宮を避けてるのが僕です。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR