逃げるは恥だが役に立つ #7

回を増すごとに面白くなってるけど
いよいよ目が離させなくなってきたね。


「そういうことがしたいんじゃありません」

それって、どういうこと?
どういうことがしたいの?

平匡(星野源)の心理が解らない…。
ただ、経験がなくて不安なだけ?

恋愛経験に乏しいという点では
「世界一難しい恋」に通じる部分も感じるけど
あっちの主人公は全部自分で話すし
解りやすかった(笑)。

平匡のホントのところは
まだちゃんと解らない。

キスにしたって
「調子にのって…」とは言うけれど
平匡にとってキスはそんな簡単なモノでもないハズ。
つまり「調子にのって」は本当の理由ではない。

結局、プロの独身として
好きだということは認めたくないのかな。



ところで、星野源といえば
紅白の出場が決定したけど、
ドラマファンとしては
当然、ガッキーとの共演を期待してしまう。
二人でダンスするのはムリなのかねぇ…。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR