ASKA事件で思うこと

ASKAの言動がどうこう言われてるが
今回の事件、明らかにおかしいのは警察だ。


「尿ではなくお茶だった」なんて言う容疑者は
過去にいくらでも居たハズで
当然、警察だってそれに対する対処法も心得ており
検査した尿を再確認するなり
DNA鑑定するなりで
そんな発言は切り捨てるのだ。

「尿が少量だったから検査で使い切った」
なんてのは全くのウソで
尿は検査したからといって
なくなるモノではない。

ましてこれだけの事件なのだから
間違いなく証拠として保管しておく。
今回に限って捨ててるなんてことは絶対にない。

なんでそんなウソを付くのかというと
後で調べたら、本当にお茶だったか、
そもそも陽性反応自体が間違いだったか…。
もちろん、そんな発表は出来ないので
使い切っちゃったと言い訳するしかない。


毛髪検査をしないのも不可解だが
もし、毛髪検査をした上で陰性だった場合
それこそシロであることを認めてしまうことになる。
尿の再検査をしないのも同様の理由だ。

まして、今回は物的証拠が全く出ていない。
家もホテルも、携帯やパソコンの通信記録も
いくら調べても何も出てこない。

そこに毛髪でも何も出ないとなったら
不当逮捕ということになってしまう。
あれだけ大騒ぎにしておいて
「間違いでした」では済まない。

警察としては、
「証拠が不十分なため立件出来なかった」
と逃げるしかなかったのだ。


今回、警察は初動を誤った。
いきなり逮捕ではなく
まずは出頭要請くらいにしておけば良かったのだ。


とりあえず僕は、ファンとして
CDが発売されそうでホッとしている。



************************************
追記
「ホンマでっか」でもお馴染みの
武田邦彦さんが僕と同じことを語ってました。



関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR