嘘の戦争 #3

今回は嘘を強要した警察官。

どんな悪いヤツが出てくるのかと思ったら
三輪(六平直政)は、すごいイイ人じゃ~ん。

いろいろと話を聞いているウチに、娘の手術のために
浩一(草彅剛)に嘘の供述をさせたことも判明。

しかも、そのことを反省しており
娘が助からなかったことは
その報いだとも言っている。

ところが、浩一はそんなことなんて全く関係なく
容赦なく三輪を罠にはめるのだけど
見ている方としてはなんとも後味が悪い。

浩一がそれくらい復讐に対して
徹底した思いがあることを描きたいんだろうけど…
最後は、浩一をかばって
二科隆(藤木直人)にも嘘ついてくれたんだしね。

例えば、その後に容疑が晴れたとか
また子供たちに空手を教えてるとかの
フォローがあっても
良かったんじゃないかなぁ。

真面目に頑張ってた人が
過去の一度の過ちで
可哀想なことになっちゃうのもねぇ…。

物語のどこかで
再び平穏を取り戻した三輪が
見れたらいいなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR