カルテット #7

結局、先週の始まりから
ずっと1日の出来事だったんだよね。

真紀(松たか子)はお母さん(もたいまさこ)に会って
家森(高橋一生)は猿を探しに行って
別府(松田龍平)は閉じ込められて
すずめ(満島ひかり)と巻幹生(宮藤官九郎)が
別荘に居たところに
有朱(吉岡里帆)がヴァイオリン盗みに来て
落とされて…。
そこから、巻夫婦が東京に戻って
離婚届を出すまでが
一日の出来事だったんだよね。




柚子こしょう…。
あのタイミングでわざわざそれ言う?

結局、あれが全てのような気がする。

幹生は、1年ぶりに会って
それを思い出して、
やっぱり無理だと確信したんだ。

しかも真紀はわざとやってるワケでもない。
でもそれが、決定的だった気がする。

幹生の気持ちはよく解ったけど
真紀の本心はよく解らないままだったなぁ。




ところで、有朱。

死んではないと思ったけど
怪我も全くなし?
ヴァイオリン盗んで
どうしようって思ってたんだろね?

高いとはいえ、一生遊べるくらいの
お金になるワケではないし
その程度のお金のために泥棒するほど
切羽詰ってる感じもないし…。
何考えてんだろ?

しかも平気な顔して
レストランでは働いているし…。
図太いのか、頭がイカレてるのか。
どちらにしても
近くにいるのは怖い人物だな。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR