山田孝之のカンヌ映画祭 #最終回

1/29のブログにも書いたけど
これはドラマである。

ドキュメンタリー風にしているけど
あくまでドラマである。
ドキュメンタリー部分もあるドラマ
というのが正しい表現かな。

山田孝之が、本気でイヤなヤツだと
思っちゃう人が居そうだけど…。
そこはちゃんと理解して欲しい。

僕もあくまでもただの視聴者だから
ちゃんとは知らないけど
即興劇なんだと思う。

役柄と設定だけ決めて
自由に演じるのである。
このドラマの場合、役柄は本人だけど…。

なので物語は存在しないし
起承転結みたいなものも、盛り上がりもなく
どこに進んでいくのか誰も分からない。

山田孝之の暴走に
みんなが振り回されつつ
映画を作っていくというドラマだ。

山田孝之も、芦田愛菜もすごいね。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR