架空OL日記


「架空OL日記」は、
バカリズム原作・脚本・主演のドラマ。

「黒い十人の女」、「住住」に続いて
今期もバカリズムは脚本を書いている。
3期連続でドラマを書いてるなんて
どんだけ才能があふれ出てくるんだよ…。

「架空OL日記」は銀行を舞台にした
OL達の何気ない日常を描いたドラマである。
バカリズム自身が、
主役の24歳のOLを演じているのだけど
それも全く違和感なく受け入れてしまう。

そもそもは、バカリズムがOLになりきって
架空の日常を綴ったブログ「架空升野日記」が
元になっている。



なんてことのない何気ない日常なのに
会話の端々にバカリズムのセンスの良さが
顔を出してきて、
終始ニヤニヤしてしまう。
本当に楽しい作品だ。

登場人物たちもキャラが立ってきて
回を増すごとにどんどん面白くなっているのに
30分なのであっという間に終わってしまうのが残念…。

ずっと続いて欲しいドラマだ。

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR