FNS27時間テレビ 2017

またまた、ガッカリなニュースだ。

ビートたけしが総合司会を務める
「FNS27時間テレビ2017」。
今回の27時間は、大半を生放送ではなく
事前に収録した番組を流すとのこと…。

それって何がしたいの?
もう完全に見失っているとしか言いようがない。



これは、あくまで僕の想像でしかない話だ。

昨年は、メイン司会を立てずに
リレー形式での司会を行った結果
歴代ワースト記録の7.7%を記録してしまった。

今年は、汚名を挽回すべくビートたけしに
司会をお願いしたのかもしれないが
たけしからは27時間の生放送は
体力的に辛いと言われたのではないかな。

その要望に対する応えが
ほとんどを収録にするというアイディア…。

まぁ、あくまで想像だけどね。
今のフジならやりそう…。



たけしと27時間テレビといえば
やっぱり1987年の第1回だ。

総合司会をタモリと明石家さんまが行ったのだが
当時、フライデー襲撃事件で謹慎中だったたけしが
深夜にひょっこり現れて復帰を果たすのである。


結果、それが後々伝説となるのだけど
なぜそんなことが出来たかと言えば
もちろん生放送だったからだ。

当時、イケイケのフジテレビには
事前調整なんかせずに
番組プロデューサとたけしの独断で
「行ってしまえ」という勢いがあった。

そんな生放送のドタバタが、27時間の魅力であり
時として予想外の伝説を生むのである。

僕は、あの何かあるかもしれないという
緊張感が大好きなのである。

もちろん、いいことばかりではない。
マイナスの伝説も残してしまうこともある。
でもそれも含めて27時間の良さなのだ。


新しいことをするのは悪くない。
でも、今のフジテレビがやってることは
ただの後退でしかない。

早く初心を思い出して欲しい。




まぁ、そうは言いながら
今年の27時間もガッツリ見ちゃうけど…。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR