27時間テレビ-2017-

第1回から見続けている
27時間テレビウオッチャーとしては
やっぱり今年は寂しい内容だったなぁ。

日本の歴史を振り返るという
番組のコンセプトは良かったけど
収録にしなきゃいけない理由が
見当たらなかった。

これだったら生でやった方がいいし、
絶対面白くできた。

見てる側にしてみたら、
何か起こるか判らないドキドキはないし
27時間を見てるという感覚ではなかったよ。



そんな中で期待通りだったのは
バカリズムの2本のドラマ。
『僕の金ケ崎』と『私たちの薩長同盟』。

「僕の金ケ崎」はちょっと長かったけど
ゆるいのに、妙にリアルなのがよかった。
中学生の妄想というのも面白い。

「私たちの薩長同盟」は
優柔不断な男たちに代わって
全て女が決めちゃったという発想が
すごく良かった。

2本ともバカリズムらしい捻くった作品。
フジテレビ開局60周年ドラマは
バカリがやっちゃうかもね(笑)。



27時間、来年は頼むよ!
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR