鈴木砂羽の舞台で降板騒動

女優・鈴木砂羽が初演出を手掛ける舞台「結婚の条件」で
主要キャストだった女優の鳳恵弥と牧野美千子が
初演直前に急遽舞台を降板することになった。

発端は9日に二人の女優が早く帰ってしまったことで
通し稽古が出来なかったことに鈴木砂羽が激怒し
土下座での謝罪に至った…ということらしい。

鳳恵弥のブログも読んでみたが
土下座の強要があったとかなかったとか
そんなこと以前に、そもそも鈴木砂羽と
上手くいってなかったようで、
いろいろ不満が貯まったところに
このトラブルが起きたということみたい。


…にしてもさぁ、13日から始まる舞台を
11日に降板するってプロとしてどうなの?

どんな仕事でも「なんだこいつ!」
…って思うことはあるでしょ。

それでも、仕事と割り切って
最低限の結果を出すのが大人だし、
ビジネスってモンでしょ。

これから何か月も続く舞台ならまだしも
公演自体は9月13日~18日の6日間。
たった1週間の辛抱じゃん。

鈴木砂羽を擁護するつもりもないけど
残されたキャストやスタッフの事を考えると
こういうやり方は好きじゃないなぁ。

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR