映画『耳をすませば』



スタジオジブリの映画『耳をすませば』が
公開されたのは1995年。
当時20代前半だった僕も今や40間近である。
雫よりと思っていたら年齢は、
両親の方に近くなっていた。(笑)

こんなにハッピーエンドにはならないにしても
誰だって、それぞれに青春時代を送って大人になる。
そんな一生懸命でひたむきで、こっ恥ずかしいあの頃を
呼び覚ましてくれる作品である。



* * * * * * * * * * * * * * * * * * *
この作品の監督をした近藤喜文氏は
公開の3年後、大動脈解離で47歳の若さで他界しました。
近藤喜文はとても優秀なアニメーターで
宮崎駿と高畑勲がそれぞれ
となりのトトロ』と『火垂るの墓』を制作した時に
(2作は同時上映です)
近藤氏を取り合ってモメにモメた話は有名です。

『耳をすませば』はそんな近藤監督の
最初で最後の長編監督作品なのです。




『耳をすませば』ブルーレイは、2011年7月20日発売です。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR