7年振「プレイステーション4」年内発売

SCEはプレイステーション3の後継機
プレイステーション4を年内に発売することを発表した。

SCEは何を焦ってるんだ?

現行機のPS3は2006年11月11日に発売。
発売当初は高価だったこともあり
スタートダッシュは厳しいものではあったが
現在では国内で900万台、
世界では7700万台を販売している。

PS3発売当時、社長の久夛良木氏は
「10年先まで見据えている」等の発言をしていた。
僕もそれくらいのスペックはあると思ったし
実際に6年が過ぎた今も
PS3に全く時代遅れ感は感じていない。
むしろ、これからの成熟期こそが
PS3の黄金時代になると思っていた。

そう考えるとゲーム機ってなんだろうと思う。
ゲーム機のスペックを限界まで使い尽くし
ユーザーがもっと新しい刺激を望んだ結果として
新ハードが誕生するべきなのに、
会社の業績の都合にゲーム機が使われている感がある。
(ブルーレイを普及させたいとかね)
だからユーザーが付いてこれないのだ。

考えてみるとPS2からPS3の時もそうだった。
PS3が発売しているのにも関わらず
PS2のソフトの方が多く発売され
売れるのもPS2という珍現象。
これこそまさにユーザーの意見が無視された結果だった。


確かに、過去のゲーム機の歴史を紐解けば
6~7年でゲーム機は入れ替わってはいる。

 ファミコンからスーパーファミコンは7年。
 スーパーファミコンからロクヨンは6年。
 PlayStationからPlayStation2は6年。
 PlayStation2からPlayStation3は6年。


だからと言って
必ずそうしなければならないという理由はない。
PS4はまだまだ早いよ。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR