「半沢直樹」初回、平均視聴率19・4%

「半沢直樹」シリーズは
第1作『オレたちバブル入行組』
第2作『オレたち花のバブル組』
第3作『ロスジェネの逆襲』
そして連載中の第4作『銀翼のイカロス』と
なっており、
今回は1~2作目がドラマとなっている。



池井戸潤の原作なので
内容は間違いないだろうとは思ったが
視聴率19.4は思った以上だった。
内容の良さと視聴率は必ずしも
合致しないからね。
今回は何が良かったのかなぁ?


さて、内容についての絶賛の声は
いろんなところで聞くが
同時に上戸彩についての批判も
耳に入ってくる。

確かに、あのドラマの中で
1人浮いた存在だった。

決して、上戸彩という女優を
全否定するワケではない。
ただ、あのドラマに関しては
アンマッチであったと思う。

器用に何でもこなせれば役者としては立派であるが
他の人には出来ない役をこなすことも
役者として大事な要素だ。
キムタクは何をやってもキムタクと言われるが
キムタク以上に彼の役を演じられる人はいない。
上戸彩にだってそんな役は
これまでにもたくさんあったハズだ。
そういった彼女のフィールで頑張ってさえいれば
女優としての評価も下げずに済んだハズだ。

事務所が強引にねじ込んだのか
制作側が話題性でキャスティングしたのか
どっちにしても
作品の質を下げてしまったことは残念だ。

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR