紫式部ダイアリー

三谷幸喜作・演出の舞台『紫式部ダイアリー』を
渋谷パルコ劇場で観てきた。
murasaki0.jpg


舞台を現代に置き換えた。
清少納言と紫式部の物語。

清少納言・斉藤由貴と、紫式部・長澤まさみの
二人芝居なのである。

ぶっちゃけ、清少納言と紫式部の話を
現代に持ってきた意味は不明(笑)。
現代だったら、清少納言と紫式部の
物語でなくても何も問題なかったりする…。


主演二人の共演といえば
前クールの『若者たち2014』があるが
確か一緒のシーンはなかったと思う。

そして、二人の三谷作品と言えば
斉藤由貴は、名作舞台『君となら』。
再演もしている。

そして長澤まさみは
3夜連続でやったドラマ『わが家の歴史』に
出演しているくらい。



長澤まさみの舞台は初めて見たが
女優としての成長をとても感じた。
…というか覚悟が出来てるように思える。
女優として生きていくという覚悟。
今回はけっこう嫌な役だけど
それも思い切り振り切って演じている。

長澤まさみが美人でスタイルがいいことは
改めて言うこともないだろうけど
それだけでは長続きしないことを
本人はしっかり理解しているのだろう。

…それでも、生で見るとやっぱり圧巻だわ。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR