デート〜恋とはどんなものかしら〜#4

『デート』の第4話は
脚本の教科書みたいな見事な展開だった。


まず依子への愛に気付いた鷲尾。
「これだ」という肩こり機を探していると
聞いた鷲尾は自慢の肩こり機を用意するも
クリスマスデートにはあっされフラれてしまう。

一方、巧の家を訪れた依子は、
巧の母から意外な事を聞くことになる。
巧は実は夢に向かって努力していたのだ。
それがある面接をきっかけに
殻に閉じこもってしまったのだ。

そんな依子のクリスマスプレゼントは
就職復帰プログラムの案内だったのだが
母親をバカにされたと思った巧は
依子を「心が無い」と罵倒してしまう。

ところが、依子の就職プログラムには
細かいメモが書きこまれていて
「心が無い」どころか、
やさしさに溢れたプレゼントだったことを知り
反省する。

また、父親のサンタを拒否していた自分に対し
巧が両親にプレゼントまでしていたことを
知った依子もまた反省し、
父に部屋の鍵を送ろうと決意。

そして、お金の無い巧は、自らの本を売った
なけなしのお金でネックレスを購入するも
お母さんのナイスアシストによって
「肩たたき券」にすり替えられる。

アクセサリーに興味のない依子にとっては
結果的にこっちの方が良かったワケだ。
しかも、お母さんにはネックレスを
プレゼント出来てるし…。


二人が成長した上に
互いに互いの良さも知るという見事な展開…。
スゴすぎるよ!


更に父に送ったハズの部屋の鍵は
鷲尾に渡ってしまい、今後も益々波乱の予感。

来週は「サイボーグ009」のカッコしてたけど
いったいどういうことなんだ?
1週間が待ち遠しい!

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR