デート〜恋とはどんなものかしら〜#6

ヘビ、死んじゃうだろ!
…というツッコミは置いといて
今回は、依子が数学者を目指していた過去が
明らかになった。

己の才能の無さに気付き
夢を諦めたのは
巧だけではなかったのだ。

それだけに、巧の話を聞いたとき
依子は他人事には
思えなかったのかもしれない。

その後、依子は公務員になることが出来たのだが
一歩間違えたら
…そんなことも考えたのかも。

そうなると、巧の人生を変えた
面接での出来事が今後のポイントになってくる。



あと、今回はお雑煮だ。

お父さんと依子のお互いを思う
やさしさに溢れた見事なエピソードだった。


ますます目が離せないよ。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR