○○妻#最終回

本当に心に残らない酷い作品だったなぁ(笑)。
早くも2015年の最低ドラマ決定かも
と終始思わせるくだらない内容だった。
視聴率が高かったのが不思議なくらい
まわりの誰からも
このドラマの話は聞こえて来なかった。

とにかくキャラクターが
誰一人共感出来ないし、
誰も好きにになれなかった。
そもそも一人一人の描き方が浅くて
何を考えているのか解らない。

一見重いことを語ってるようだが
中身は薄っぺらいし
特に後半は見ていて不快にしかならないので
別作業しながらの「ながら作業」で
テキトーに見ていた。


そしてあの結末だ…。
正純にテレビ復帰させるために
突然、不良に絡まれる流れもヘタクソだし
それを観終わって死ぬという結末も
何を伝えたいのかさっぱり解らない。
余りにも安っぽ過ぎて
感動もないし、悲しさもないし
何も心に突き刺さらない。
残るのは虚しさだけ…。

やっぱり僕には、遊川和彦は無理だと
再認識した。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR