かもしれない女優たち

バカリズム脚本の単発ドラマ
「かもしれない女優たち」。

竹内結子、真木よう子、水川あさみが
ターニングポイントを間違えた
…という切り口で
物語は進んでいく。

全員が上手くいくという
オチはなんとなく予想出来るものの
3人の絡みは新鮮だし
テンポもよく、笑いもあって
あっと間に見終わってしまった。


選タクシーもそうだったけど
バカリズムはこういうパラレルワールド的な
話が好きなのかな?

しかし、忙しいのによく書くなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR