天皇の料理番#9

やっと、お兄さんが逝った。

「やっと」ってのは不謹慎な表現だけど
病気ネタは、引っ張っり過ぎて
「けっこう長生きだな」と少々飽きていた。

別に天皇の料理番として大仕事するまで
待ってなくても良かったんじゃないの?
死ぬタイミングが良すぎて
逆に感動出来なかった。

もっと前で死んで
篤藏の「自分は誇りになれてましたか?」の
セリフにつなげる方が
感動出来た気がするよ。


とにかく全体的にすごくベタな話だよね。
驚くような展開には絶対ならない。
ベタな方が、解りやすくて見てる方には
入りやすい。
だから、評価も高いんだろうね。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR