デスノート#3

3話まで観た感じだが
主演の窪田正孝はよく頑張っている。
藤原竜也主演の映画版の出来が良かったので
どうしても比べられしまうのは仕方ない。

むしろ残念なのは、
キャラクターにしてもストーリーにしても
なぜ完成度の高い原作を
変えようとするのか…ってこと。
原作に何か問題があるのか?

映画版は時間の関係で
変更せざるを得なかった場面こそ
たっぷり時間の取れる連ドラでは
描くべきだと思うのだけど…。

有りがちなのは、
新しい「デスノート」を作るので
原作ファンも新しい気持ちで見て下さい
…みたいな勘違い。
(デスノートが、そういう理由かは知らない…)

脚本・いずみ吉紘ではそもそも
より面白くするのは無理だし、
原作ファンは中途半端にイジられた
作品は求めてないよ。

16.9%で始まった視聴率が
3話目にして8.7%まで落ちた現実が
それを物語っている。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR