オトナ女子 #6

最終的に高山(江口洋介)といい感じになっていくので
亜紀(篠原涼子)と池田(平山浩行)が
上手くはいかないとは思ってだけど
意外にも早い段階で亜紀の方が
振られてしまうとは…。

「池田とのキスは普通だった」とか
「なんか違う」とか
勝手なことを言ってたクセに
振られたら振られたで落ち込むんだなぁ。

池田は、「自分のペースに合せなくていることが楽」
「亜紀のせいではない」
とは言ってたけど
亜紀のどこか乗り気でない態度は
相手には伝わるモノだよ。


亜紀への中傷メールの件も
何もないのなら被害届を出してもいいし
もっとやり方はあったのでは?
結局、亜紀でなくても
誰がやってもいいような仕事ってことなんだよ。

部下からは全く慕われてないし
残業のお願いも出来ないで自分で貯めこんでしまう。
お人好しなだけの典型的なダメリーダー。

亜紀のチームの人達も毎日、何をしてるのか?
…って感じだもんなぁ。
アプリ制作ってそんな呑気な仕事じゃないよ。

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR