真田丸 #6

信長の死後、秀吉が明智光秀をあっという間に
討ったのは歴史の疎い僕でも知っている。
「清洲会議」で見たしね。

その秀吉を演じるのは小日向文世。
「清洲会議」では大泉洋が演じてたので
もっと若い人なのかと思った。
調べてみたら秀吉は当時45歳くらいだった。

小日向文世は策士な感じはするけど
もっと若い人でも良かったんじゃん。



ネットを見てると草刈正雄の演技を
評価している人が多くて驚いた。
別にいつもの草刈正雄じゃないの?
下手とはいわないけど
特別上手い役者とも思わない。
そんないつもの草刈正雄。

役的に中心に居て美味しいのと
草刈正雄らしさが良く出てるキャラなので
とても魅力的に描かれているけどね。


一方、きりを演じる長澤まさみは
非難の多い可哀想なキャラクターだね。
セリフに関していえば
長澤まさみは台本通り演じてるだけだもんね。
それに対して長澤まさみに文句言ってる人は
少し冷静になろう。

また、梅(黒木華)に支持が集まるのは
三谷的には想定通りだろう。
今回の長澤まさみはそういう役どころだよ。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR