R-Ⅰグランプリ2016

R1グランプリ。

まず、Aグループは小島が決勝進出だったけど、
僕的にははエハラだったかな。
エハラが面白いというより消去法。
エハラ以外は考える意味ないくらいクソつまらない。
僕はテンションだけのネタは
なにも面白いとは思わない。

そういう意味ではBグループの方がマシだった。
ザコシショウだけは論外だけど
他の3人はよく作り込んでいた。
僕は作り込んだネタが好きなのだ。
特においでやすは初めて見たけどとても良かった。
残高ながら決勝はうるさいだけで
なにも面白くないザコシショウ。

小島とザコシショウで決勝大丈夫かよと
思ったところに大好きなマツモトクラブが敗者復活。
ネタもダントツで面白かった。
なぜ初めから決勝に出れてないのか不思議だ。
でも結局はゆりやん…面白いか?

決勝がこの3人になった時点で
イッキに興味を失った。
結局テンションの高い勢いだけのヤツの
大会になっちゃった。

こんな大会ならバカリズムも
出なくて正解。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR