ラヴソング #1

初回視聴率10・6%。
やっぱり福山雅治のラブストーリーとか
今更興味ないんだなぁ。
せっかくの福山起用なら
もっと面白い企画思いつきそうなモンだけど…。


内容的には、つまらなくはないけど
面白いということもなく
これといって言うべきことのないドラマだった。

話自体はどこかで見たような展開…。
最終的にさくらは音楽を通して吃音を克服して
福山はミュージシャンとしての夢を
再び追い始めるんでしょ?

だから、最終的なゴールより
その過程をどれだけ面白くて描けるかが大事
…なんだけど
初回を見る感じでは
脚本にあまりセンスを感じなかったかな…。
演者は頑張っていたけどね。

あと、吃音というのもポイント。
それをどう扱っていくか
どこまでしっかり描けるかも
今後の流れで大事になっていく。
そこが嘘くさくなっちゃうと
ドラマ全体が薄っぺらくなっちゃうよ。


一応毎週見るけど
流し見になりそうな感じ…。

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なぎたけ

Author:なぎたけ
4月27日生まれ。
千葉出身。

飼い猫の名は、
板東ツナ三郎&ウメ。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
nagi_takeをフォローしましょう
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR